腐男子でショタコンな管理人による日記帳です。様々な事に手を出し、幅広く活動して行こうかと思います。現在はニコニコ動画・ゲーム・コミック&ノベルなどを取り扱っております。twitterで活動してるので更新頻度が落ちてます。
2011/03«│ 2011/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:57:02
ウラカレ Second Season ボイスメモ 第1弾 中里若葉編

個人評価♥♥♥♥♥
<あらすじ>
1:今回は、選んで買える各キャラクターごとのCDに!
2:本編CDの収録時間がぐぐっと増えて約45~60分を予定。
3:本編CDに加え、オリジナル設定のパラレルドラマ収録した
特典CD(収録時間:約20分予定)の2枚組!
4:描き下ろしジャケットイラストの美麗ブロマイドを1枚封入!
5:CD本編の名シーンをビジュアルでも表現!瀬田先生による描き下ろしマンガ収録。
6:CD本編で語られなかったエピソードが読める、書き下ろしSSも収録
7:それぞれが豪華紙製BOXに入った、スペシャル仕様♪


仕様:CD2枚組、ブロマイド、ブックレット(約60P予定)

本編:約45~60分/特典:約20分予定
</あらすじ>


いやぁー、久々に萌えさせて貰った!
やっぱ前は時間足りなかったのかなー
葵先輩や綿貫みたいに告白とキスで固定しておけば
ストーリーもかけ足にならずに済んだのにw

今回はお値段高めになりましたが
ディスク二枚組でブックレットが60P越えと
かなり豪華で
普通のBLCDよりは凄いお得だと思います!


内容に触れると・・・
まぁ、このコスト的に主要声優のみの配役と言う事で
若葉が柔道部に絡まれてるシーンが独り言シーンで
シュールだったw
まぁ、このクオリティはしょうがないと思うけどね

今回は若葉はやっぱり俺様だけど
優しさも手に入れて
でもやっぱり最後は俺様だったねw


久々に良い年上受けを見たと思いました
優くんがところどころで凄い男らしくて
かっこいいなーとw
でもぶっちゃけ大体それを発揮するのが
押し倒された後だったりするので
やっぱり可愛いのですw
その塩梅が絶妙でした!

そして葵先輩の包容力が半端無い
目の前であんな事が起きても
かなり寛大な心で優も若葉もフォローする
流石葵先輩と言わざるを得ないですね

耳が敏感な設定はここでも共通ですね
前作の葵先輩編にも出てきましたけどね



特典CDも良かった
もう初っ端の優の保険医の胡散臭さが凄かったw
カフェちゃん、グラちゃんの辺りで
メタ発言止めれwって思ってたけど
更に優の「萌えキュン♡」で爆笑したわw
声張り上げ過ぎww

関係はキスどまりですが
相変わらずの葵先輩の紳士っぷりに
惚れぼれしましたね


とりあえずパッケージの豪華さが良かった!
今後も期待して、全部そろえてみたいと思います
スポンサーサイト

00:19:20
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/04/27)
悠木 碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る


最終話まで見たので、考察などを色々していこうと思います。
ループ物やパラレルワールド物になると
一気に筆の滑りが良くなるのはご容赦下さいw

ネタバレするのでたたみます。
最終話、これから見ようと言う方の閲覧はオススメ致しません


23:22:01
スイーツキングダムの王様 (ディアプラス文庫)スイーツキングダムの王様 (ディアプラス文庫)
(2011/04/09)
砂原 糖子

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♡♡

<あらすじ>
母譲りの美貌で男女問わず手玉に取ってきた珠希(たまき)は、
バイト先のコンビニでちょっと親切にしただけの浮世離れしたサラリーマン・杏藤(あんどう)に告白される。
もちろん断る気でいたが、彼が大企業の御曹司(おんぞうし)だと知り付き合いを始めることに。
だが純粋過ぎる杏藤に、珠希もいつもの調子が出ない。
汚れきった自分を優しいと言い、大切なもののように扱ってくれる杏藤。そんな彼に珠希の心も……?

心と体に甘く響く純度100%ラブ!
</あらすじ>

砂原先生の新しい引き出し、ビッチ受け。

心と体に甘く響くとか言ってますが
微妙に話が重かったw
今回の受けは割と重い過去と
裏があります

女をとっかえひっかえしてる攻めは
砂原作品ではあったものの
男女問わずとっかえひっかえしてる受けは
もしかしたら初めてだったかも知れません

普通より「まっすぐ」過ぎた大人の攻めと
普通より「捻くれ」過ぎた高校生の受けのお話です

レイプに始まり、レイプで大人しくなった
妙に嫌な・・・受けだったね
自業自得と言っちゃそれまでだったけど

でも最初こそあんま好きになれなかった珠希だったけど
大人しくなって、真剣に恋をし始めてから結構好感が持てました


そして珠希の取り巻きの二人・・・
「お前相手なら入れるだけだがな」
ってスピンオフのフラグ?w
あの意味深な発言は本編ともまったく関係無かったけど
妙に浮いてるんだよなー


でも何だかんだでこの悲劇の全部の要因は
あの母親だったんじゃないかなと思った
ロクな人じゃ無かったけど
完全な悪い人じゃ無かったから
珠希も捨てきれなかったんだろうし


そんで、そのマイナス要素の集合体のせいか
杏藤さんが凄いピュアに見えるねw
って言っても多分鈍いだけなんだろうけど
おかしい人だけど、仕事は出来る人で
顔も良いのでかなりモテる
・・・けど、まったくその好意に気付かない人ですw


キャラは立ってたけど
インパクト強過ぎてあんま好きになれなかった
けど砂原先生の新しい引き出し見れたのは良かったかな

00:56:22
もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)
(2008/12/10)
松前 侑里

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♡♡
<あらすじ>
美邦は勤め先のカフェで気になる親子と出逢う。ゲイだとばれて妻に離婚された慎一と、母に捨てられたショックでしゃべれなくなった瞬。瞬が話せるようになるまで世話をしたいと申し出る美邦だが、慎一の大らかな優しさにどんどん惹かれていってしまう。かつて自分勝手な願いで大切な人が傷つくのを見て以来、恋はしないと誓っていた美邦。そして瞬のために新しい母親を捜そうとする慎一。二人の出した答えは…。
</あらすじ>


もしかしたら、一番感動したのは
コックとしての就職が決まった時かもw
二番目が瞬が喋った瞬間w

と言う位、恋愛そのものより
ヒューマンドラマの要素が強いです
ほんわかしていて
とても癒されました


喋れなくても精一杯行動で表す瞬と
それに花を添える犬二匹


周りの「Ie cafe」の従業員さんも
皆優しい人ばかりで
こんな職場で働きたいと思いましたw

美邦は恵まれた環境に居ましたね
と言っても今回も受けは不幸設定
実の兄に恋愛感情を持っていました


ただメインじゃ無いとは言え
何かベッドインが異常に急展開に思えてしょうがないんですけどねw
話を恋愛小説として無理に収束させていくみたいな

あと子連れなら、こう・・・愛の営み中に
うるさくて起きてくるみたいなシュチュもあったら良かったなーなんて
思ったりして

00:36:38
恋は思案のほか恋は思案のほか
(2010/07/30)
鈴木達央、前野智昭 他

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♥♥

<あらすじ>
一人暮らしをするためバイトを探していた持田は、
同じ大学の奥の家に同居し彼を見張る…というバイトをすることに。
しかし奥は頻繁に男を連れ込むような奴だった。
はじめは戸惑っていた持田だが、一緒に暮らすうち徐々に奥のことを理解し、
友達として受け入れる。
ある夜、奥の部屋から洩れ聴こえて来た情事とわかる声に
反応してしまった持田は…。

</あらすじ>

フリトでも言ってましたが
持田の心の動きが良く描かれていて
最初は奥の事を男連れ込むロクデナシだと思っていたけど
いざ付き合ってみると割と憎めないヤツだと感じ
そして最後に奥のセフレに嫉妬して・・・

って感じでしたね

後半は結構切なくて
胸が苦しくなりました
家出てけって言われた時辺りは特に

でも持田の超早口の告白は聞いてて凄い心地よかったです
良かったねー!って感じで



でも、持田が奥を良い人だと思ったのは
良いところを見つけたっていうのもあるんだろうけど
多分奥そのものの性格や態度も大きく変わってたんでしょうね

そして多分持田が好きになるよりも前に
奥の方が持田に本気になってたんじゃないかと思います
コタツで手を出した時辺りに。

んで、こう・・・理性が抑えが利かなくなる前に
一回セフレを奥が抱いた事によって持田も意識した訳ですが・・・


サブキャラ二人も凄い立ってて面白かったです
樋口は持田の事をどっちで好きなのかちょっと気になります
そして筧の発言はスピンオフフラグ?

でも明らかに奥の家庭事情が話に絡んでくるだろうと思ってたんだけど
そうでは無かったですね。
まぁ、話自体は大変面白かったので良いんですけど


あと凄い気になったんだけど
この会社「tennenouji」の下請けかなんかなの?w
明らかに「みらくるのーとん」のBGMを複数使われてる

01:30:48
恋するバンビーノ (ビーボーイノベルズ)恋するバンビーノ (ビーボーイノベルズ)
(2010/02)
高尾 理一

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♥♥
<あらすじ>
高校生の剛虎は、実は『童貞★』という秘密を抱えていた。
しかしそう見えない風貌により、かなりな経験者と周りには誤解されている。
そんな彼が恋した相手は、年上でバリスタの馨。
自分には若さと情熱と無垢な肉体があるのみと溢れんばかりの想いを伝え、
恋人になったはいいが、どうキスすればいいのか分からない!!
独占欲だけが空回り、馨を押し倒すことが出来ない剛虎は!?
そんな時、馨の元彼が現れて…。

</あらすじ>


凄い面白かったです!
前野ブームが来てるとは言え、
大人びた16歳って役を絶妙に演じてくれました!
いやぁー、普段ストイックでカッコイイのに
内面が可愛過ぎてw
カッコ悪くないけど、ヘタレで可愛くて
凄い絶妙だったw


「俺は童貞だ!!」って告白する瞬間は
すげー!!かっけー!!って大爆笑したよねw
そう言う考え方もすると
凄いロマンチックですねw


馨さんも可愛いしねーw
いちいち大人っぽいのに、
どっか影虎に想いを寄せて
ドキドキしてる姿も
色気があってよかったです。


しっかし、あの影虎狙ってる女は
凄いウザかったですねw
あの女性声優さんも良い仕事してましたよ
あそこまで心底ウザいと思ったのは久しぶりだと思うw


そしてエロを安売りしない感じも良かったですね
最後までちゃんと伸ばして
童貞卒業までを凄くキュンキュンする過程で
プラトニックとは違うけど
ピュアな感じでニヤニヤして楽しめました

影虎がこう・・・どもってて
口下手だけど、「がんばれー」って応援したくなる
良い作品でした

前野・ノジーファンにはお勧めですっ!

23:38:56
るったとこだま (あすかコミックスDX)るったとこだま (あすかコミックスDX)
(2009/05/01)
藤谷 陽子

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♥♡

<あらすじ>
宮城こだまのルームメイト、塁崎隆夫(通称るった)は泣く子も黙る不良だったが、
ある日こだまを好きだと言った。
戸惑うこだまを尻目に、るったのケンカはエスカレート。
それを止めたのは、こだまの一言だった…。

</あらすじ>

2巻を店頭で見かけて、絵柄が可愛かったから
気になって一巻を探して
今頃手に入れた
・・・そして、2巻が今度は店頭から消えたw

だって・・・2巻だけ買って読まずに
1巻手に入るまで我慢とか出来るはず無いだろ・・・

と言う訳で。
今度は本気で2巻を探してみます

おっとと、本編と全然違う話してますねw

ストーリーも面白かったし
何よりキャラが立ってましたね
こだま可愛いよこだま~♡

不良だけど、そもそもこだまには最初から優しいから
こう・・・ヤンキーって感じは出て無かったね
殺伐として無くてほのぼのとしてた感じだった
コメディチックだったかなー?

え・・・アスカDXってエロ必須だったのww
初めて知ったw

二巻も早く手に入れたいなー!!
手に入ったらレビューします

23:38:31
春待ちチェリーブロッサム (新書館ディアプラス文庫)春待ちチェリーブロッサム (新書館ディアプラス文庫)
(2009/02/07)
松前 侑里

商品詳細を見る


個人評価♥♥♥♡♡

<あらすじ>
中三のバレンタイン。
悦也は雪の公園で出逢った酔っぱらい男になりゆきで親友の護への恋を相談し、
諦めるなと励まされる。
男の言葉どおり護と同じ高校に進学する悦也だが、
護と彼女の幸せそうな姿を見せつけられる日々に早くも後悔を始めていた。
そんな時、実は教師だった酔っぱらい男・稜に再会。
ゲイである自分を偽って生きようとする稜に反発しながらも相談を重ねるうち…?
先生×生徒の恋のエチュード。

</あらすじ>

ホント松前先生は
先生キャラがお好きですねw
あとがきでも言ってましたが。

今回も自分の好きな
△関係モノ?って言うか
3人のキャラが恋だのなんだのって話なんだけど
今回はいつもよりもキュンキュンしなかったなぁーと

多分周りに女の子がいるせいだと思うんですけど
あのキャラ達はキャラで良い味だしてるし
サブキャラとしてはかなり立ってたと思うんですけど


んー、何て言うか悦也のベクトルが稜に向くまでが早かったのかな
その、意識した瞬間の過程をあまり楽しめなかった

あと先生って思った瞬間に英語だろコレw
って凄い分かりやすいインパクトのあるキャラだった攻めキャラ稜
基本変な人ですけどね


また水色デイズと同じパターンで申し訳ないですが
一番好きなのは護君ですw
次点が最後半で出てきた当て馬クンw
ヤキモチとか恋心に気付いてない
鈍感が基本的に好きみたいですw

プロフィール

Author:ショタロット(♂)
広く浅くと言った感じで、ゲーム・アニメ・BLCD・漫画・ノベルと幅広く扱っていこうと思います。でも基本腐ってますので、ご注意を

最近の記事
カテゴリー
ゲームリスト+リアル+マイリス
↓自分のやったゲームレビュー。
↑ニコニコ動画のマイリス。
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
twitter
リンク
素敵リンク様達
♥リア友
★相互リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ ブログランキング・にほんブログ村へ p-netbanking 月刊アクセスランキング ブログ王
ランキングサイト様達です。 応援お願いしますっ!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。